脱サラ☆アラサー女子のJourney to Jeweler

ジュエラー綾野の成長記録

ビスポーク017:二人を結ぶリボンペンダントトップ【結婚祝い】

こんにちは、綾野です。 Made in Antwerp 第一号ができました〜! パールとオパールのペンダントトップ でございます。(ダジャレではない) 初のマエストロ監視下wでの制作。 山あり谷ありでしたが 無事完成いたしました。 制作過程をご報告です。 ご依頼内…

ビスポーク015:StarStruckペンダントトップ

こんにちは、綾野です。 今日も制作記録です^^ パールを使ったペンダントトップを 作らせていただきました! リメイクのペンダントトップお納めしてきました!タイで交通事故に遭われた際に(!)共にサバイブしたパールのネックレスの一部をペンダントトッ…

ビスポーク014:のぞきこみたくなるスノードームリング

こんにちは、綾野です。 アントワープに来る前に 怒涛に納品したオーダーを ご紹介していきます^^ 本日ご紹介するのは 揺らめく遊色が美しいこちら! メキシコオパールを スノードームにみたてて 思わずのぞきこみたくなるような リングを目指しました✨ 右…

アントワープにやってきました。彫金机(ベンチ)をつくってもらったよ。近況報告も少々。

こんにちは、綾野です。 アントワープなう〜〜〜〜〜! 自分がいちばんびっくりですが ちょっとご縁ありまして4月末まで アントワープの ジュエリー工房に お世話になることになりました。 (もしかしたらもっと長くなるかも・・) なんども言ってますが ジ…

綾野ジュエリー図鑑2018まとめ⑧ヨーロッパ各地の十字架

こんにちは、綾野です。 #綾野ジュエリー図鑑2018 まとめ第八弾! なんと最終回でございます! 今回はヨーロッパ各地の十字架に 焦点を当ててみます。 第七弾の民族ジュエリー同様、 各国の特徴が出ていて面白いのです・・・! 相変わらず推しはフランスのエ…

綾野ジュエリー図鑑2018まとめ⑦ヨーロッパ民俗ジュエリーとインドマハラジャジュエリー

#綾野ジュエリー図鑑2018 まとめ第7弾! 本日はヨーロッパ各地の 伝統的な民俗ジュエリーを まとめてご紹介したいと思います^^ それぞれ個性があって楽しいのですよ〜 個人的な推しはフランスのエナメルです インドはムガール帝国の 超ゴージャスジュエリ…

綾野ジュエリー図鑑2018まとめ⑥アール・デコ/ポストウォー/現代(20〜21世紀)

こんにちは、綾野です。 #綾野ジュエリー図鑑2018 まとめ第6弾! アール・デコから現代までを一気にご紹介します^^ アール・デコ 135 Brooch(1913年仏)カルティエのアール・デコブローチ。2色使いにジオメトリックなデザインがアール・デコの特徴。白はダ…

綾野ジュエリー図鑑2018まとめ⑤ベルエポック・エドワーディアン/アーツ&クラフツ/アール・ヌーヴォー(19世紀末)

#綾野ジュエリー図鑑2018 まとめ第5弾! 本日は19世紀末特集〜〜〜 このタームは最高に好きなので ぎゅっとまとめて独立させた。笑 クラフトマンシップ クリエイティビティ 石のクオリティ 全部揃ったドリームジュエリーをお楽しみください! ベルエポック…

綾野ジュエリー図鑑2018まとめ④ヴィクトリアン(19世紀)

#綾野ジュエリー図鑑2018 まとめ第四弾! 本日はヴィクトリアン✨ めっちゃ長いっす!笑 100個以上ありますw 365個のうち100個って。笑 バランスわる! どのジュエリーをツイートするか 選ぶときは全く意識していなかったので ジュエリー史において重要な…

綾野ジュエリー図鑑2018まとめ③ロココ/ジョージアン(18世紀)

こんにちは、綾野です。 #綾野ジュエリー図鑑2018まとめ第三弾! 本日は18世紀特集! フランスでは ポンパドール夫人やマリーアントワネットによる 初の女性発信のスタイル“ロココ”が確立。 イギリスはまだまだ文化後進国で お金持ちの子供は ヨーロッパにグ…

綾野ジュエリー図鑑2018まとめ②中世ルネサンス最盛期〜近世前半(16〜17世紀)

#綾野ジュエリー図鑑2018 まとめ第二弾 中世ルネサンス最盛期〜近世前半(16〜17世紀) ですよ^^ この時期はジュエリー最盛期とも言える ジョージアン・ヴィクトリアンのベースとなる ジュエリーがたくさん生まれています。 アイテムごとに分類してみまし…

綾野ジュエリー図鑑2018まとめ①古代〜中世ルネサンスの興り(〜15世紀)

こんにちは、綾野です。 ツイッターにて 去年1年間実施した 1日1つロンドンで見つけたジュエリーをご紹介する #綾野ジュエリー図鑑2018 企画! 001 君主の指輪(1831年)大きなサファイアの上にルビーで十字架がかたどられているこちらはウィリアム4世即位の…

L'ÉCOLE(レコール)イブニングカンバセーション@東京 レポ

こんにちは、綾野です。 先ほどヴァンクリがスポンサードしている L'ÉCOLE(レコール) ジュエリーと宝飾芸術の学校 のイブニングカンバセーションに 参加してきました〜! 2月に行われる日本特別講座のプレイベント https://www.lecolevancleefarpels.com/ja/…

予測不能すぎて2019年の目標が立てられない話

あけましておめでとうございます、綾野です。 19日生まれなので19という数字は好きです。 本年もどうぞご愛顧くださいませ。 さてはて2019年、初っ端の記事。 毎年律儀にブログにて 新年の目標を立てておりましたが 今年ばっかりは立てられない (ス…

ビスポーク013 遠距離恋愛中のふたりのために"叶結び"のリング

こんにちは、綾野です。 年の瀬ですね、 今年最後の制作報告です。 ニューヨークと日本で 遠距離恋愛中の方から パートナーにプレゼントするリングを オーダーいただきました。 お話を伺ってまず考えたのは 遠距離恋愛の大変さ。 相手を好きなほど 離れてい…

Dior(ディオール)のジュエリーを勝手に考察する:パリでの展示会レポを添えて②

メリークリスマス、綾野です 昨日の記事の続編です。 www.ayano-jewelry.com ご覧いただいたようにDiorのハイジュエリーは ヴァンクリやカルティエなどの ジュエリー専門メゾンとは異なる 独自の世界観を構築しています。 Dior joaillerie メディア: ハード…

Dior(ディオール)のジュエリーを勝手に考察する:パリでの展示会レポを添えて①

こんにちは、綾野です。 クリスマスですね❤️❤️ 今日は一足早いクリスマスプレゼントとして 皆様の目の保養となる記事を お届けしたいと思います。 だいぶ前の話になって恐縮なのですが 今年の7月弾丸パリ旅の際に こんなポスターを見つけました。 DIOR!? HA…

ビスポーク012 サファイアのレガリアネックレス

こんにちは、綾野です。 このところブログ更新が滞っております。笑 ちょっと色々ありましてw 年内はこのペースになるかと思いますが (落ち着いたらご報告しますね〜!) 引き続きご愛顧いただけますと嬉しいです! ツイッターは頑張ってますので ぜひフォ…

ロンドン絶景【ウエストミンスター橋からタワーブリッジまで】テムズ川にかかるフォトジェニックな橋8本をご紹介

こんにちは、綾野です。 書こう書こうと思って ほぼ1年が経ってしまった、 超熟成記事をお届けしたいと思います。 ずっと読んでくださっている方は 覚えてくださっているかもしれませんが・・・ ロンドンでブランドビジュアルを撮影するために 一人ロケハン…

偏愛爆発!ロンドンはハウスミュージアムが楽しすぎる❤️ウィリアム・モリス・ギャラリーなど

こんにちは、綾野です。 まだしばらくロンドンのお話を書きたいと思います☺️ 書き切れていないことたくさんあるんですー! 今日はロンドンにある ハウスミュージアム(=邸宅美術館) を3つご紹介します。 ハウスミュージアムとは 元は個人のお宅だった建物を …

行って後悔?行かない後悔?アラサー女子によるイギリスワーホリ考

こんにちは、綾野です。 日本に帰国して早三ヶ月。(早すぎる!) 書きたいロンドンネタ、 実はまだまだあるのですが 忘れないうちに イギリスワーホリseason総集編として イギリスワーホリ、 ぶっちゃけどないやった? を振り返って書き残しておきたいと思…

弾丸デンマーク旅⑤ ニイ・カールスベルグ・グリプトテク美術館で印象派を堪能❤️

こんにちは、綾野です。 今日はコペンハーゲンにある こちらの美術館をご紹介します☺️ ニイ・カールスバーグ・グリプトテク美術館 この美術館はかの超有名ビール会社 カールズバーグの創始者の息子の コレクションをベースにできています。 ※物価が鬼だった…

弾丸デンマーク旅④ヴァイキングジュエリーがすごい!デンマーク国立博物館で北欧古代・中世ジュエリーを発見!

こんにちは、綾野です。 前回はデンマーク近世の ロイヤルジュエリーをご紹介しましたが 今日は北欧古代〜中世の ジュエリーたちをご紹介します。 展示されている場所はこちら! デンマーク国立博物館 National Museum of Denmark - a collection of museums…

弾丸デンマーク旅③ローゼンボー城Part2 デンマーク王室ロイヤルジュエリーにうっとり❤️

こんにちは、綾野です! どどん コペンハーゲンにある ローゼンボー城レポ第二弾! デンマーク王室 ロイヤルジュエリー たんまりご紹介したいと思います! ローゼンボー城の地下は宝物庫になっていて 16〜19世紀のロイヤルジュエリーが 展示されています。 w…

弾丸デンマーク旅②ローゼンボー城Part1 ロイヤルファミリー御用達の工芸品を堪能✨

こんにちは、綾野です。 今日はこちら! デンマークはコペンハーゲンにある ローゼンボー城レポ 第一弾です! オランダルネサンス式の こじんまりした可愛らしいお城は 16〜19世紀にかけての デンマーク王室のお宝が展示される 博物館になっております☺️ ち…

弾丸デンマーク旅①コペンハーゲン街歩き!北欧の香り感じる港町

こんにちは、綾野です。 今回はコペンハーゲンのレポート。 弾丸旅シリーズもこれで最後涙 書くことも楽しみたいと思います。 コペンハーゲンへは ロンドンから関空に帰る途中に 寄ったのですが ロンドン〜経由地〜関空より ロンドン〜コペンハーゲン(LCC) …

御徒町でお仕事はじめました!ジュエリー職人になりたいあなたが身につけるべきこととは

こんにちは、綾野です。 先日こちらのブログでもご報告しましたが 今週から 御徒町でジュエリー職人として 働き出しました! めちゃめちゃ嬉しい プロの世界の扉が開いたぜ 本当にご縁に感謝です。 私の工房はお直しが結構多く 色んなブランドや時代(アンテ…

弾丸イタリア旅⑤イタリア最古の宝飾店カルリを訪ねて中世の面影残るルッカに行ってきました

こんにちは、綾野です。 突然ですが、 イタリアのルッカ という街をご存知ですか? フィレンツェから電車で1.5時間、 中世ロマネスクや ルネサンスの建物が残る芸術都市。 そんなルッカに イタリア最古と言われる宝飾店 CARLI(カルリ)があります。 Carli Pie…

弾丸イタリア旅④ウフィツィ美術館でルネサンス絵画ジュエリー&フィレンツェモザイクを堪能!

こんにちは、綾野です。 本日はフィレンツェにある ウフィツィ美術館と 別館の貴石博物館のご紹介です! http://www.opificiodellepietredure.it/index.php?it/73/il-museo 18世紀以前のジュエリーって 現存するのはすごくレアなんです。 なぜならば、作り変…

弾丸イタリア旅③ピッティ宮殿はジュエリー天国!天才ブチェラッティ親子を堪能

こんにちは、綾野です。 今日はフィレンツェにある ピッティ宮殿 のレポでございまーす☺️ ピッティ宮殿はルネサンス様式の建物で (外観は渋め!) 16世紀に完成して以来 トスカーナ地方の宮廷としての役割を 果たしてきたそう。 現在はかの有名なメディチ家を…