脱サラ☆アラサー女子のJourney to Jeweler

脱サラしてジュエラーとなったアラサー女子の記録

NYで理想の宝石を探す旅:親切おじさんは天使か?悪魔か?の巻

いますごくつくりたいリングがあるんですね。

すごくすごく、つくりたいんです。

 

それにはこの色のストーンが必要なのです。

f:id:sinkypooh:20161208112112j:image

 

ピンクと紫のグラデーション。

イメージはマジックアワーです。

f:id:sinkypooh:20161208112338j:image

この写真はニュージーランドの

テカポ湖で撮りました。とても綺麗。

この湖のほとりで

アルケミストを読みながら

脱サラして留学することを決めたのです。

思い出の場所です。

ブランドカラーも

ピンクと紫のグラデにしようと決めています!

また今度ご紹介しますね。

 

ということで、

理想のストーンを探す挑戦が始まりました。

が、ストーンに関しては一般知識レベル。

 

プロとして、

どこで買えばいいのか、

相場はいくらか、

品質はどう見極めるのが、

全くわかりません。

0からのスタート。

また新しいことにチャレンジできる!

ワクワクしますね!

 

まずは、今通っている学校の先生に

オススメしてもらったお店に。

 

R gems

R gems - Google 検索

 

18時までの営業なので

学校が終わってダッシュで向かいます。

f:id:sinkypooh:20161209140954j:plain

 

お店はマンションのようなビルの一室。

エレベーターで2階へ。

中東系やユダヤ系の人がちらほら。

なんだかこわいよー

f:id:sinkypooh:20161209141027j:plain

 

びびりながらドアをあけると、

部屋の中はストーンだらけ!

f:id:sinkypooh:20161209141106j:plain

 

店員さんをさっとチェック、

1.かわいい南米系お姉さん→接客中

2.普通の白人おじさん

3.こわそーなおばあちゃん

 

迷うことなく2に話しかけました。

 

先ほどの写真をみせながら

『I want stone,like this,

   gradation pink to purple.』

と尋ねます。

 

んなもんねーよ!と言われたら

どうしようとヒヤヒヤしていたら

 

『I have.』

 

キムタクHEROの

 

『あるよ。』

 

を彷彿とさせるどっしり感。

きゃー素敵!

 

奥にいき金庫を開けるおじさん。

た、高そう。。。

 

出してくれた石はこれ。

f:id:sinkypooh:20161208115457j:image

 

う、あぁぁ

惜しい、惜しいんだけど。。。

 

『全く同じのなんか、ないよ』

 

自然のものですもんね。。。

でも、わたし、譲れないんです!

ということで、お名刺頂いて帰りました。

 

いつでも連絡して、と言ってくださったので

理想のストーンの写真をつけて

これが見つかったら連絡して!と

メールしました。

この押しの強さは、前職で培われたものです。感謝。

 

そしたら、この画像を

送ってきてくれました。

やさしー!

f:id:sinkypooh:20161208115849j:image

あー惜しい、惜しいんだけど。。。

違うんです、ごめんなさい。

 

数字はカラット数です。

ちなみに1カラット45ドルとな。

一番小さいものでも7万円くらい。ぎょ!

 

先生に見せたら

『ボラれてる』とのことです。笑

そりゃあ相手みますよね!商売ですもん。

大阪人の血が燃えるで!ねぎったる!

 

机上の勉強もすごく大事ですが、

身につくのはやってみて得たことだと思うのです。

ストーンに関しては

こんな感じで体当たりで学んでいきます。

先生になってくれる方募集中です!

 

さて、綾野は

理想のストーンに巡り会えるのか。

旅は、始まったばかり!笑