脱サラ☆アラサー女子のJourney to Jeweler

駆け出しジュエラーの成長記録

【アンティークジュエリー初心者向け】おすすめロンドン・アンティークマーケットのめぐり方②ツアーコースご提案編

こんにちわ、昨日の基礎知識編に続き

www.ayano-jewelry.com

 

今日はより実用的に

綾野的アンティークジュエリーツアー

オススメコースをご提案したいと思います!

 

綾野的アンティークジュエリーツアーのコンセプト

このツアーのコンセプトとしては

最高級のアンティークジュエリーで目を肥やしてから

野生のマーケットに掘り出し物を探しに行く

となっております。

 

アンティークショップは

店舗を持っているかいないかで信用度が違います。

一般的に店舗を持つ余裕のある

屋内のお店が信用できるとされていますね。

 

店舗あり

f:id:sinkypooh:20171116203114j:plain

店舗なし(ストール)

f:id:sinkypooh:20171116203307j:plain

 

最初に店舗なしの野外マーケットに行っちゃうと

ふっかけられても気づけないんです。

 

なので安心できるお店で相場感を養ってから

野に繰り出すのがいいと思います。

 

コース内容はこれだ!

 

  1. ニューボンドストリートで本物をみて目を肥やす(常設)
    グレイズ・アンティーク・マーケット
    ベントレー&スキナー
    ロイヤル・アーケード

  2. 店舗/ストール入り乱れるカムデン・パッセージ
    お値段感覚を身につける(水曜or土曜日)

     

  3. ジュビリー・マーケットで掘り出し物探し(月曜日)

 

各マーケットの特徴をざっとご説明しますね^^

 

①ニューボンドストリートはアンティークジュエリーの名店揃い

ニューボンドストリートは

ラグジュアリーブランドが集まっている

銀座や表参道のような通りなのですが

付近に老舗アンティークジュエリーショップも集結してます。

素晴らしい本物のアンティークジュエリーがたっくさん!

ここで!がっつり見る目を養っちゃってください^^

グレイズアンティークマーケット

Grays Antique Centre

1ビル全てアンティークジュエリーのお店!

特徴ある品揃えの名店が集結。

日本人がやっているお店も2つあるので

お話お伺いするのも楽しい。

アンティークジュエリーの中では手の届く範囲である

数万くらいの商品からお取り扱いあります。

f:id:sinkypooh:20171116205511j:plain

これすっごく可愛かった・・・

シードパールすき・・・

f:id:sinkypooh:20171116205726j:plain

 

ベントレー&スキナー

Jewellers London | Antique Jewellers London | Antique Jewellery London - Bentley & Skinner

老舗の最高級アンティークジュエリーショップ。

他にも老舗の有名店たくさんあるのですが

門構え立派すぎて入りづらい汗

ここは地下で展示をやっていたりするので

私のようなスニーカースパッツ娘でも入れる懐の深さがあります

f:id:sinkypooh:20171116210041j:plain

地下でやってたファベルジェ展

これ買えるなんてやべーっす

 

ロイヤル・アーケード

f:id:sinkypooh:20171116210946j:plain

名前の通り、ロイヤルな名店が軒を連ねるアーケード。

ジュエリーショップも何店かあって

こんなに楽しいウィンドウショッピングは

生まれて初めてって感じ。

歩くだけでロイヤルな気分です。

 

②カムデン・パッセージでマーケット感覚を身につける

Home | Camden Passage Islington London | Antique, Vintage & Contemporary Shops, Markets, Cafes & Restaurants

アンティーク/ヴィンテージショップが集まった小さな通り。

店舗ではありますがアンティークではなく

ヴィンテージ/コスチュームジュエリーが多いので

ぐっと手の届くお値段に。

(ただ野外マーケットからするとちょっとお高めではある)

 

水・土はストールも出て大変賑います。

実店舗とストール、一度に両方を見ることができるので

マーケット感覚を養うにはぴったりかと!

f:id:sinkypooh:20171116212149j:plain

使いもしないのに可愛すぎてほしいティアラ

ヴィンテージのコスチュームジュエリーって分類になりますね。85ポンド。

f:id:sinkypooh:20171116212457j:plain

 

③ジュビリーマーケット

Jubilee Market | In the heart of Covent Garden London

数ある野外マーケットの中でも

ダントツでジュエリー率が高かったのがここ

たくさんあるストールのほとんどがジュエリー

ヴィンテージ・コスチュームジュエリーたっくさん!

お土産探しにぴったり!

f:id:sinkypooh:20171116212957j:plain

ちゃっちいものも多いですが

中には素敵なやつがあるので

目を血眼にして頑張ってください。笑

 

オパールとルビーの組み合わせって

めちゃめちゃかわいいな〜

f:id:sinkypooh:20171116213346j:plain

 

アンティーク・マーケットは曜日が命

野外マーケットは

曜日によって開催内容が違うんです。

別曜日に行くと

クラフトマーケットだった!( ;∀;)

f:id:sinkypooh:20171116202626j:plain

ってことがあるのでご注意!

開催日程は変更の可能性があるので

それぞれの公式HPでお調べになってから

計画立ててくださいねー!

 

なので今日はアンティークDAY!と

がっつり決めちゃうのは厳しいかも・・・

いろんな観光と合わせてお楽しみ下さい!

 

これを持っていけばあなたもツウ!

イギリスのジュエリーには

ホールマークという

国認定の品質保障の刻印が押されています。

これを見れば、メーカー、製造年代、素材などが

わかるようになっているんです。

 

ホールマークの意味がわかればジュエリーのことがわかる!

(手の込んだ偽物があるので

鑑定はプロにお任せした方がいいですが)

 

グレイズ・アンティークマーケット内にある

「キクチ・アンティークス」の菊池さんに教えていただいた

オススメのホールマーク解説本がこちら。

(色々教えていただいてありがとうございました!)

f:id:sinkypooh:20171116204247j:plain

 

 

 

この本とルーペがあれば

ちょっとアンティークジュエリー通に見えるかも♪

 

以上が綾野的オススメコースのご提案でした!

 

今回マーケット自体の紹介はさらっと終わってしまったので

次回からは各マーケットを順に紹介して行きますー!

今回泣く泣く外したマーケットもたくさんあるので

そちらも随時ご紹介しますね^^