脱サラ☆アラサー女子のJourney to Jeweler

駆け出しジュエラーの成長記録 ただいまロンドンにてワーホリ中!

サマセットハウス内コートールド・ギャラリーは印象派祭りで展示・内装ともに至福でした・・・!

こんにちわ、綾野です。

 

明日からセントマの

ジュエリーデザインショートコース(夜間)、

明後日からスタジオのレンタル開始と

このプラプラ気の向くまま生活も

終わりを告げるなーという事で

 

昨日今日とどどっと美術館巡りをしております。

 

昨日は初詣!と題して笑

ヴィクトリア&アルバート博物館へ。

 

今年から毎日ツイッターで

1日1つロンドンにあるジュエリーを

紹介しているのですが

 

発信すると

+アルファの情報を盛り込みたくなるし

間違いないかきちんと確認するしで

ただ見ているだけより

どんどん理解度が増していって

 

同じものを見ても見え方が変わる・・・!

何度もいけちゃう!

嬉しい発見でした。

 

さて今日はサマセットハウス内にある

コートールド・ギャラリーに行ってきました〜

 

印象派満載、内装もキラキラ。いるだけで幸せなギャラリー

 

サマセットハウス

Somerset House |

f:id:sinkypooh:20180110024904j:plain

 

政府関連や学術関連のオフィスが入った建物だそうで

冬場はスケートリンクができます。

 

テムズ川沿いでカフェも素敵なんです。

晴れた日の様子

f:id:sinkypooh:20180110025509j:plain

 

中には大小のギャラリーもあり

代表的なのが

コートールド・ギャラリー

https://courtauld.ac.uk/gallery

f:id:sinkypooh:20180110030012j:plain

 

規模は小さいながら(といっても十分なボリューム)

コレクションの質の高さで有名です。

日本人みんな大好き・印象派もたくさん!

 

私が一番好きだったのはこちらの絵

f:id:sinkypooh:20180110025847j:plain

ルノアールさんの

「WOMAN TYING HER SHOES」

 

生で見ると

暖かいオーラがぼわっとでとるんです・・・

暖炉の前に座っているような感覚になる。

目線が優しい。

 

ジュエリーのデザイン画を描くようになって

線を思う通りに引く事がどれだけ難しいか

を痛感しているので

女性の体のラインという

絶妙な線を優しくかける人は本当にすごいなと思う。

特に二の腕のライン。女性の体ほんと最高。

 

これも好きだった。

マネさんが奥さんと息子さんと描いてます。

f:id:sinkypooh:20180110030934j:plain

 

その他好きだなーと思った絵を

ツイッター貼り付け方式でババっと。

 

有名なのはこちらの方々。

女の業がすごいぜ。

 

モネさんの世界も健在です。

 

初めて知りましたが

アレクセイ・フォン・ヤウレンスキーさんの

描く人がめっちゃ味ある。

 

 

そしてですね。

このギャラリーですね

 

内装がやばいんです。

f:id:sinkypooh:20180110031201j:plain

 

これ天井ですよ?

信じられます?

普段あんまみーひん天井に

どこまで手かけてんねん。

ラグジュアリーってこういうとこ・・・

 

f:id:sinkypooh:20180110031324j:plain

 

 

 

こんな家に住んだら

寝転んでポテトチップスとか

食べれないよね?

足閉じて行儀よく座ってティー嗜むよね??

いるだけで痩せそう。

豪邸ダイエット。

 

 

 

なんかもう美しいものに囲まれて

いるだけで幸せになれる

ギャラリーでした。

 

小一時間で全体を回れるので

忙しい旅の合間に行くには

ぴったりかもです!

 

ロンドンの美術館・博物館・ギャラリーを

もっと知りたい方はこちらにどうぞ😊

www.ayano-jewelry.com