脱サラ☆アラサー女子のJourney to Jeweler

駆け出しジュエラーの成長記録

本当の幸せは内観から始まる:ブランドビジュアル決めました!

こんにちわ、綾野です。

 

先日撮影した数々の写真から

ブランドビジュアルを決めました!

www.ayano-jewelry.com

 

こちらでございます(ドキドキ)

 

 

 

f:id:sinkypooh:20180307022338j:plain

※転載厳禁

ブランドが提言する理想の女性像です。

 

こちらの写真に込めた

ブランドの思想をお話ししたいと思います。

 

自分を大切にするとは自分の心と対話すること

 

私が19歳の時

50代前半で亡くなった私の母は

私から見てあまり

幸せそうではありませんでした。

 

取り立てて問題があるわけでもない

ごくごく普通の専業主婦。

なのに何故、

幸せそうではなかったのか。

 

それは世間体を気にして

自分の心の声を

無視し続けていたからだと思うのです。

 

今となってはわかりませんが

母が心地いい毎日とは

世間一般的に幸せとされている生活とは

違ったのではないかと思います。

 

でも母は、

世間一般的に幸せとされている生活を

捨てられなかった。

本当は毎日ぐーたら過ごしたいのに

ちゃんとすることをやめられなかったんですね。

 

 

母が平均寿命よりだいぶ前に亡くなってしまって

私はたくさん考えました。

どうして母は死んでしまったのか。

どうすれば母のように死なずに済むのか。

 

私も母と同じ女性。

何も考えずに生きれば

母のように早く死んでしまうのではないかという

危機感がありました。

 

そして、

人を死に至らしめるのは日々の我慢

だと結論づけました。

 

肉親の死などの

大きな悲しみって

実は結構乗り越えられるんです。

自分は悲しんでいると認識できることで

その悲しみに対処もできるんですね。

 

それにひきかえ

毎日のちょっとしたストレスって無視しがち。

大したことないでしょって

なかったことにしてしまう。

 

でも無視されたストレスは溜まります。

そして気づかないうちに大きな膿となって

ある日突然、

体に取り返しのつかない異変となって現れるんです。

 

もっと科学的なアプローチもあるんでしょうけど笑

私は母の死をこのように解明しました。

 

 

だから私は

自分の心の声を聞くことが

幸せに生きるのに

もっとも大事なこと

だと思っています。

 

 

よかったね、今、楽しいね。

 

さっきの言葉、もしかして傷ついた?

 

これ好きなんだね!気持ちいいね!

 

この人、あんまり好きじゃない?

 

いま、しあわせ?

 

 

自分の心を観察することを

心理学用語で内観と言うそうです。

 

自分を大切にするとは、

内観することなのだと思います。

 

 

内観から本当の幸せははじまる

 

旅先でひとり、物思いにふける。

 

ブランドビジュアルは

そういうシーンとなるように撮りました。

 

 

日本人は”ムラ”文化により

他人がどう思っているかをとても気にします。

 

さらに現代はコンテンツが溢れ

今までボーッとしていた時間も

タイムラインをスクロールするなど

外側に意識を向ける時間が

ますます多くなりました。

 

 

自分の心に耳を傾ける時間が減っている。

これはまずい。

 

 

 

私は全ての女性に

自分を大切にして欲しい。

 

 

写真の彼女は

しがらみのない旅先で

人の目を忘れて

自分の心と対話しています。

 

ねぇ、私

どうしたい?

 

自分と対話して

自分の心が求めていることを知り

そしてまた

自分のために歩きだすのです。

 

自分の心のままに生きるには

勇気がいります。

 

私のジュエリーは

自分と対話するきっかけとなり

心のままに生きる勇気を与える、

そんなものでありたい

 

 

そんな決意がこもった写真です。

 

ブランドビジュアルもできたので 

ブログで今までパラパラと書いてきた

ブランドに関することをまとめて

公式HPを作ります!

日進月歩^^