脱サラ☆アラサー女子のJourney to Jeweler

駆け出しジュエラーの成長記録 ただいまロンドンにてワーホリ中!

探していないときに出逢うものこそ運命:ロンドンでいちばん好きなカフェで超ツボなピアニストに出逢った

こんにちわ、綾野です。

 

ロンドンでいちばん好きなカフェは

ヴィクトリア&アルバート博物館内の

V&A caféです☕️

f:id:sinkypooh:20180407080210j:image

 

とにかく内装が最高。

 

ウィリアム・モリスをはじめ、

f:id:sinkypooh:20180411022526j:image

(モリスルーム)

ジェームス・ギャンブル、

(メインのお部屋、冒頭の写真)

エドワード・ポインターのデザインした内装は

f:id:sinkypooh:20180411022617j:image

(ポインタールーム)

ヴィクトリアン時代にタイムスリップしたよう。

 

そこにモダンなまんまるライトが意外に

いい感じに調和しているのですよー

天才の所業!

※歴史を詳しく知りたい方はこちらに

V&A · The world's first museum café

 

お値段もそんな高くないので

(V&A博物館自体、入場無料ですし❤️)

f:id:sinkypooh:20180411022719j:image

ケーキ類3ポンド前後

f:id:sinkypooh:20180411022746j:image

ご飯類10ポンド前後

f:id:sinkypooh:20180411022815j:image

肉野菜てんこもり12ポンド

(ピンクのミミズみたいなのはパスタでした笑)

 

なんかちょっと華やぎたい、

でもお金ない!ってときに

重宝しております☺️

 

特に金曜日は21:30までやっているので

バイト帰りの気分転換にも最高⭐️

 

そんないるだけでしあわせカフェで

さらにハピネスなことがありました✨

 

生演奏のピアニストが最高にタイプだった

ぼーっとレモンケーキを食べたてたらですね、

真ん中にあるピアノを、なんと

小学生くらいの男の子が弾きだしたんです!

 

いまにもサッカーしそうな

スポーティな服装にナップサック。

こんな風貌の男の子がピアノなんて

ほんとびっくり!

 

たどたどしさは残る感じでしたが

弾き終わると

カフェのお客さんみんなが拍手👏

 

電車で子供が泣くと

怒鳴るおじさんいる国とは正反対!笑

ステキな空間だったなー

 

それだけでも心があたたかくなったのに

真打登場!

 

f:id:sinkypooh:20180407082616j:image

 

この方のピアノが

もうめっちゃタイプで。。。😭

※坂本龍一さん系?

百読は一聞にしかずということで

こちらのサイトにどうぞ!

Antimo Magnotta

 

こんなところで

ドツボなピアニストに出逢えるとは!と

ひとり感動しておりました。

 

なんだか

ねらってないときほど

めっちゃツボなものに

出逢えませんか??

 

不思議ですよねーーー

 

逆に変に期待していると

アレ?こんなはずでは?

ってなりがち。

 

少し前にももちちゃんのファンの名言が話題になりましたが

「アイドルは探すものじゃなく、向こうからやってくるものだから」

まさにこれ!

向こうからやってきた感ある!

 

あの無欲でフラット、

でもポジティブでオープンな心持ちを常に持てたら

たくさんいいものがやってきてくれそうだな。

 

f:id:sinkypooh:20180407084451j:image

なるべくあの感じでいたいなぁ、という

抽象的な日記でございました!

 

コンサートやってくれないかな❗️

綺麗な音に包まれたい!

👈すでに追っかけモード