脱サラ☆アラサー女子のJourney to Jeweler

駆け出しジュエラーの成長記録 ただいまロンドンにてワーホリ中!

弾丸スペイン旅②ダリ劇場美術館&ダリ宝石美術館で鬼才ダリに抱かれる!@フィゲラス

こんにちは、綾野です。

 

今回のスペイン旅個人的メインスポット

ダリ劇場美術館

宝石博物館のレポです✨

f:id:sinkypooh:20180623062423j:image

ダリの作品を集めた博物館で

バルセロナからAVEで約1時間(体感すぐ)の

フィゲラスというダリの生まれ故郷にあります。

まず外観からトンチキ。笑

 

メインはダリのアートを展示する

劇場美術館ですが、

続きの建物にひっそり

ダリが作ったジュエリーを集めた美術館もあるのです。

f:id:sinkypooh:20180623062428j:image

 

サザビーズのオークションで

ダリのブローチを知ってから

もう行きたくて行きたくて!!

※ちなみに約1,000万で落札

 

行けてよかった。。。 💛

 

まずはかるーく劇場美術館のご紹介をしたのち、

個人的にメインの宝石館のレポにうつりまーす!

※ツイート多用するので是非スマホでどうぞ!

 

ダリ劇場美術館 ダリの絵のうまさとおもてなしの心に衝撃

この美術館に展示されてる有名どころといえば

この女優の顔になる部屋や

f:id:sinkypooh:20180623065315j:image

石の女性や

f:id:sinkypooh:20180623114128j:image

天井画などですが
f:id:sinkypooh:20180623065322j:image

このあたりの解説はほかのブログに

お任せするとして。。。笑

 

わたしがまず驚いたのはコレ

f:id:sinkypooh:20180623065537j:image

 

ダリって。。。

絵めっちゃうまいやん!!

 

奇抜な作風ばかりが目に付きますが

圧倒的な画力に基づいているからこそ

説得力があるのだと発見。

 

作風を模索している頃の

印象派を真似た絵。こんなのも描ける。

f:id:sinkypooh:20180623070728j:image

 

ダリ最愛の妻ガラ。

f:id:sinkypooh:20180623070503j:image

ステキなジュエリー。
f:id:sinkypooh:20180623070519j:image

こちらはデッサンかな。
f:id:sinkypooh:20180623070515j:image

違うジュエリーを身につけてますね
f:id:sinkypooh:20180623070509j:image

めちゃくちゃ上手いわ。。。

 

これ、びっくりした!

遠くからみたらリンカーン、

よく見ると窓辺にたたずむガラ。

f:id:sinkypooh:20180623070408j:image

だまし絵ってバカには書けないですよね。すごい。

 

展示全体を通して感じたのは

ダリのホスピタリティ。

 

隙間あれば何かしらの仕掛けがしてあって

この人、人を楽しませるのが好きだし

何より人が好きなんだろうなーと思いました。

f:id:sinkypooh:20180623071702j:image

 

あとは自分の頭の中を

ここまで表現しきる自己愛。。。笑

 

綾野的ダリの特徴は

圧倒的画力と人間愛(自分への愛も含む)❣️

 

そんなダリがつくる

ジュエリーはどんななのか、

楽しみですね💕

 

ダリ宝石博物館 肉体は死んでもエネルギーは残る

f:id:sinkypooh:20180623114604j:image

やってきました、宝石館💎✨

全部で40作品ほどが展示されていました。

ダリの著書のなかで彼は

learn to paint well so that your brush bear the gold and precious stones.

鍛錬してやっと絵は貴金属に耐えうるものになる。

と記しています。

ダリがジュエリーを重要視していたことが感じられますね。

 

The Persistence of Memory

ダリといえばのぐにゃりとした時計。

「記憶の固執」という名前だそうですが

時間は流動的だという

彼の考えを表現しています。
f:id:sinkypooh:20180623114540j:image

ありがたいことにレンダリングと

本物がほぼセットで展示!

さいこうー!
f:id:sinkypooh:20180623114558j:image

 

こちらは"The Living Flower"の

デッサンからジュエリーまで。

 

思考が辿れる展示が嬉しい!

こういうのたくさんみたい!

 

The Honeycomb Heart

一番好きな作品。

恋ってスイート💕って感じがしませんか?笑

でも手に入れるのは危険を伴うっていう毒っけもあって。

恋と蜂みつ、上手い比喩だなぁ。

f:id:sinkypooh:20180623181632j:image
f:id:sinkypooh:20180623181621j:image
f:id:sinkypooh:20180623181626j:image

これのレプリカあったら買ってたなー!

あぶないあぶない

 

The Royal Heart
f:id:sinkypooh:20180623114529j:image

ハートって心臓を表す

強いモチーフなんだってことを

思い出させる作品。

原画。
f:id:sinkypooh:20180623114614j:image

 

この作品のアイディアが

うまれた日のエピソードを

後日日記に残しています。

“… Wanting to thank Gala for explosive pomegranate apple, I repeated: – What do you want, my heart? What do you want, my heart? And she said – the new gift for me – the beating heart of ruby​​!” .

全てはガラへの愛から☺️

 

The Pomegranate Heart

f:id:sinkypooh:20180623185851j:image

ザクロの実がはじけたハート。

溢れる愛💕
f:id:sinkypooh:20180623185855j:image

ざくろって傷口の比喩に使われたり

強いモチーフですね。

 

Ruby Lips
f:id:sinkypooh:20180623114609j:image

Paulette Goddardという女優のために

つくられたブローチ。

 

Mae Westからインスパイアされた

唇型のソファしかり

f:id:sinkypooh:20180623211236j:image

唇もダリを象徴するモチーフですね。

 

べらぼうに高いわけではないレプリカ。

悩んだけど諦めました。笑

f:id:sinkypooh:20180623120045j:image

 

The Eye of Time

f:id:sinkypooh:20180623070955j:image

唇同様、ダリの作品でよくでてくる目。

原画はこれですが

f:id:sinkypooh:20180623182215j:image 

ほかの絵にもちらほら。
f:id:sinkypooh:20180623071000j:image
f:id:sinkypooh:20180623070949j:image

自画像の自分の目の中にも

時計とガラを書き込むほど

お気に入りのモチーフ。

 

目=ヴィジョン。

彼が何を大切にしていたかを表しているのでしょうか。

 

このブローチも最初はガラに贈るためにつくられたそうです。

f:id:sinkypooh:20180623194157j:image

あはは、トンチキ笑

 

他にも人体モチーフをつかった作品を

たくさんつくっています。

 

日用品も遊び心あるジュエリーに

 

Telephone Ear Clips

なんと受話器がイアリングに!

f:id:sinkypooh:20180623205819j:image
f:id:sinkypooh:20180623204758j:image

The Corset Ring

こちらはコルセット!

f:id:sinkypooh:20180623205915j:image

f:id:sinkypooh:20180623205905j:image
f:id:sinkypooh:20180623205910j:image

アイディアもすごいし

そのアイディアを無理のないデザインに

落とし込む設計力もすごい!

 

The Falling Angel

もうこれジュエリーとはいえないだろって感じですが笑

なんと動きます

堕天使ちゃん

f:id:sinkypooh:20180623201134j:image
f:id:sinkypooh:20180623201139j:image

 

堕天使つながりでドクロ

 

The Angel Cross

ダリもカトリックモチーフ

たくさんつくっています。

コーラルが禍々しいこちら。

f:id:sinkypooh:20180623194907j:image
f:id:sinkypooh:20180623194911j:image

同じくコーラルを使っている

Dolphins and Mermaids

他にも十字架モチーフ。

キューブは原子力のモチーフらしいです。

 

 

Chalice of Life

モルフォ蝶かな、生命の聖杯。

f:id:sinkypooh:20180623205347j:image
f:id:sinkypooh:20180623205331j:image
f:id:sinkypooh:20180623205341j:image

自然への敬愛も見られます

 

作品が発するパワーがすごすぎて

人は死んでも、

そのエネルギーは残る

んだなって強く思いました。

ダリはここにいるー!

 

ジュエリーについて語る

ダリのこの言葉が好きです。

“My goal – to show the jeweler’s art in its true meaning. Design and craftsmanship should be worth more than precious stones and metals, as it was in the Renaissance. ”

わたしのゴールはジュエラーたちのアートの本当の意味を示すことにある。

デザインとクラフトマンシップは、貴石や金属の価値を凌駕する、ルネッサンスのときにそうだったように。

 

石に頼らない、仕事がしたい。

 

一部紹介しきれなかった

ダリジュエリー掲載のオンライン図録も

置いておきますので

ご興味ある方はどうぞ💛

https://www.salvador-dali.org/en/museums/dali-jewels/collection/

 

こちらの記事は英語になりますが

作品の解説が時系列でまとまっています!

 

ダリ自身が書いた画家を志す人のための本。

日本帰ったら読む。

ダリ・私の50の秘伝

ダリ・私の50の秘伝

  • 作者: サルヴァドール・ダリ,Salvador Dali,音土知花
  • 出版社/メーカー: マール社
  • 発売日: 2009/12/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • クリック: 14回
  • この商品を含むブログ (6件) を見る