脱サラ☆アラサー女子のJourney to Jeweler

駆け出しジュエラーの成長記録

弾丸ベルギー旅③ブリュッセルはベル・エポック溢れる街だった!ジュエリー視点でベル・エポック解説してます!

こんにちは、綾野です。

 

今日はベルギーの首都

ブリュッセルのレポです🇧🇪

f:id:sinkypooh:20180712072909j:image

 

街としてそんなに大きくはないのですが

アントワープ同様、

清潔でとても美しい街でした!

 

ブリュッセルの魅力はなんといっても

ベル・エポックの雰囲気が

溢れているところー!

 

f:id:sinkypooh:20180712075010j:image

ちょっとしたパブでもこんなにかわいい。。。

 

このブログ初登場単語の

ベル・エポックってなんぞや?を学びつつ

ブリュッセルの魅力に迫りたいと思います。

 

 

ベル・エポックとは? アール・ヌーヴォーやエドワーディアンとの違いは??

では基礎知識から入りたいと思いますー!

 

まず、ベル・エポックとは

19世紀末から第一次世界大戦勃発までの(1914年)

パリを中心とした華やかな時代と文化をさします。

1900年のパリ万博が最盛期。 

f:id:sinkypooh:20180712074435j:image

 

・・・ここにきて

わたしは?となりました。

 

ベル・エポック

エドワーディアン

アール・ヌーヴォー

アーツ&クラフツ

なんかごちゃついてないか?

 

この4つ、時期的には

ほぼかぶっているのですが

ジュエリーにおいて

以下の住み分けがなされています。

(他の分野になると違うのかも、ご注意)

 

ベル・エポック:

18世紀末マリー・アントワネットの

ロココ様式、貴族スタイルへの回顧

ガーランドスタイル

素材重要(ダイヤ、プラチナ、ミルグレイン)

フランスやベルギーでつくられたものを指す

f:id:sinkypooh:20180712080753j:image

 

アール・ヌーヴォー:

新芸術運動、先鋭的

日本美術の影響を受けた、

有機的でアシンメトリーなデザイン

ツノなど素材を限定しない

フランスやベルギーでつくられたものを指す

ルネ・ラリックが代表選手

f:id:sinkypooh:20180712080933j:image

 

エドワーディアン:

デザインはベル・エポックとほぼ同じだが

イギリスで作られたものは

エドワーディアンという。

エドワード7世の妻、

美貌で快活だった(だが愛に飢えた涙)

アレキサンドラがミューズ。
f:id:sinkypooh:20180712083626j:image

 

アーツ&クラフツ:

ジョン・ラスキンが唱え

ウィリアム・モリスが

デザイナーとして実践した芸術運動に

のっとってつくられた

職人の手仕事を重視したジュエリー

イギリスでつくられたものを指す

ルネ・ラリックはイギリスに留学した際

この考え方にふれ大きく影響を受けた

(つまりアール・ヌーヴォーのもと)

f:id:sinkypooh:20180712085245j:image

 

あー整理がついて

スッキリスッキリ!

ということで、

ブリュッセルの街の紹介に

うつりたいと思います☺️

 

アール・ヌーヴォー建築がいたるところに!

ブリュッセルには500を超える

アール・ヌーヴォー建築があって

世界遺産登録されているんですって!

 

初めてアール・ヌーヴォースタイルを

建築に取り入れたのが、ベルギーの建築家

ヴィクトール・オルタさんなんだそうです。

次回はオルタ博物館いきたいな。

 

f:id:sinkypooh:20180712085910j:image

こちらオールド・イングランドという

名前がついた建物。

現在は楽器博物館です。

かなりの存在感でした!

f:id:sinkypooh:20180712111353j:image

この中のカフェが素敵らしい。

また機会あったらいきたい。

 

観光名所たくさん!

小便小僧は世界三大がっかりらしい笑

有名人の小便小僧くん

f:id:sinkypooh:20180712090819j:image

たしかに小さい
f:id:sinkypooh:20180712090813j:image

でも愛らしい雰囲気を

ただよわせていましたよー

 

大広場グラン=プラス

パノラマにチャレンジしてみたんですけど

どうでしょうか?笑

f:id:sinkypooh:20180712091004j:image

この高い塔は市庁舎、

国内ゴシック建築の傑作だそう。
f:id:sinkypooh:20180712091016j:image

グラン=プラス内に

Museum van de Stad Brussel

っていう博物館があって

ここでベルエポック展をやってたんですよー!

行きたかったー

 

欧州最古のアーケード街 ギャルリー・サンテュペール

f:id:sinkypooh:20180712090138j:image

とても美しいアーケード街。
f:id:sinkypooh:20180712090149j:image

お店一つ一つも素敵なんです。。。涙
f:id:sinkypooh:20180712090143j:image

 

フランス式庭園 モン=デ=ザールの庭

f:id:sinkypooh:20180712112349j:image

優雅!市庁舎の塔がみえます。

 

ノートルダム・デュ・サブロン教会

f:id:sinkypooh:20180712093048j:image

ステンドグラスが美しい教会
f:id:sinkypooh:20180712093036j:image
f:id:sinkypooh:20180712093147j:image

なんというか、、、

律儀なステンドグラスや

 

この教会前のグラン=サブロン広場付近は

ヴィンテージショップがちょこちょこありました。

f:id:sinkypooh:20180712112844j:image

 

王宮とベルビュー博物館

ロイヤルジュエリーが見られないか

期待していったら

展示してない!と言われました涙

f:id:sinkypooh:20180712093402j:image

王宮は8月のみ公開、残念
f:id:sinkypooh:20180712093356j:image

王室の歴史を展示しているそう

中にははいらず!

 

実は有名 ベルギーレースはお土産にぴったり

f:id:sinkypooh:20180712090547j:image

ルネッサンス期にはじまり

今でも手仕事が受け継がれている

ボビンレース。

グラン=プラスなどあちこちに

レースショップがありました。
f:id:sinkypooh:20180712090527j:image

意外と手ごろなお値段。
f:id:sinkypooh:20180712090532j:image

お店の外壁にあった

このマークかわいすぎやしませんか?
f:id:sinkypooh:20180712090539j:image

衣装とレースの博物館っていうのも

あるんですってー!

つぎいきたいな

 

グルメも充実!

フランスをライバル視するほど

実は美食のベルギー。

おいしいものたくさんでした💕

 

ムール貝専門店

だいたいこのお店がおすすめとして

あがってきたのでトライ

f:id:sinkypooh:20180712090418j:image

おいしかったー!
f:id:sinkypooh:20180712090411j:image

ベルギービールもいただいちゃいました☺️

Restaurant chez leon
Rue des Bouchers 18, 1000 Bruxelles, ベルギー
+32 2 511 14 15
https://goo.gl/maps/x9oJCKFUbp62

 

ワッフルの老舗 Dandoy(ダンドワ)
f:id:sinkypooh:20180712090406j:image

何店舗かあるワッフルが有名なお店

わたしはアーケードの中の店舗行きましたがお店とってもかわいかった。。。
f:id:sinkypooh:20180712090359j:image

マネケンのワッフルで育った

難波駅ユーザーとしては

軽くてびっくりしましたがおいしかったです。

 

のっているアイスもベルギー名物の

シナモンクッキー味のアイス!

これめちゃおすすめです。

Maison Dandoy - Galeries
Galerie du Roi 2, 1000 Brussel, ベルギー
+32 2 669 52 12
https://goo.gl/maps/RKvi2rBuhDo

 

キュベルドン

友達が爆推ししてくれたこちら
f:id:sinkypooh:20180712090424j:image

宝石みたいにかわいい砂糖菓子

f:id:sinkypooh:20180712114410j:image

中はこんな感じ

パン屋さんとかにも売っていました

庶民的なお菓子みたい!

 

ウォルファース本店に突撃

ウォルファースはベルギーを代表するジュエラー

V&A博物館で見たこれの存在感!

 

本当はこちらの展示にいきたかったのですが

施設メンテナンス中。。。

http://www.kmkg-mrah.be/nl/expositions/horta-wolfers

思わず本店に突撃!

f:id:sinkypooh:20180712091233j:image
f:id:sinkypooh:20180712091226j:image

美しいレンダリングが飾られていました。

 

 

以上、ブリュッセルの街の様子を

お届けしました🎵

やっぱり丸2日はいるなー!

1日目で有名どころを回って

発見したものを2日目で掘り下げるのがベストですね。

 

 

次回はブリュッセルにある

ベル・エポック満載の美術館をご紹介します!

 

ミュシャもあるよー チラ見せ!

f:id:sinkypooh:20180712115701j:image