脱サラ☆アラサー女子のJourney to Jeweler

ベルギー・アントワープからお届けするジュエラー綾野の日々の記録

弾丸パリ旅Part4①オークションハウスにパッサージュ✨アンティーク/ブロカント(とスイーツ)を追いかける一日!

こんにちは、綾野です。

 

昨日はお使いがてら

アントワープからパリに日帰り旅でした♫

f:id:sinkypooh:20190918221143j:plain

 

アントワープ〜パリ間は

Thalys(タリス)という

新幹線的乗り物が走っていて

片道約2.5時間、

早めに予約すれば往復で〜100€と

(だんだん高くなってMAX300€程度)

東京〜大阪のような感覚で

行くことができます!

allaboutbelgium.com

 

ひさびさのひとり旅

め〜っちゃ楽しかった〜!

また違う楽しさがありますよなぁ

 

ということで日記がてら訪ねた場所を

記録しておきたいと思います☺️

今回は観光にもぴったりな

パリらしい場所をご紹介!

 

オークションハウスDrouot(ドゥルオー)

f:id:sinkypooh:20190918222516j:plain

(右奥のサクレクール寺院、美)

https://www.drouot.com/default

 

パリでアンティークや

ヴィンテージを買うとなると

蚤の市をイメージしがちですが

常設のオークションハウスや

アンティークショップも

たくさんあります。

 

パリ9区にあるドュルオー

絵画・家具・古書などなんでも扱う

総合的なオークションハウス。

f:id:sinkypooh:20190918223239j:plain

カタログを熱心に見るバイヤーのおじさま方

 

サザビーズやクリスティーズは

お値段がかなり敷居高いですが笑

こちらは数十€のものもあって

私でも買えちゃいそう!

ラデュレのブランドマネジャーも

ご愛用のようです⭐️

shop.kawabe.co.jp

私のようなパンピーもウェルカムな

オープンな雰囲気が嬉しい!

(見学だけなら予約なども不要です) 

f:id:sinkypooh:20190918223342j:plain

開放されているスペースは3フロアあり

たくさんの部屋に分かれていて

各部屋で常時ビューイングや

オークションが行われています。

f:id:sinkypooh:20190918223303j:plain

古今東西の芸術品を見るのは至福

(しかもその気になれば買えるという)

f:id:sinkypooh:20190918223321j:plain

この絵欲しい…エスティメートで250€

危なすぎるこの沼

 

こちらのジュエリーオークションの

ビューイングしてきました。

https://www.drouot.com/vente-aux-encheres-drouot/100526/bijoux-et-argenterie?offset=0&query=&lotGroupTheme=

f:id:sinkypooh:20190918230305j:plain

f:id:sinkypooh:20190919041528j:plain

f:id:sinkypooh:20190918230246j:plain

(写真下手すぎる)

 見るだけでも楽しいですなぁ

 

ちょうど別のお部屋では

ウォッチ&ジュエリーオークション真っ只中!

f:id:sinkypooh:20190918223404j:plain

やっぱりオークション中は

独特の熱い空気が流れていて興奮します。

このスリリングな空気感を体験に

パリにご旅行の際は

是非立ち寄ってみては😍

 

Drouout起点のパッサージュ巡りが楽しい

ドゥルオー周辺には

古物を扱うお店が点在していて

開拓しがいがあります。

f:id:sinkypooh:20190918234237p:plain

中でもこのブルーの枠で囲んだ

3つのパッサージュ(アーケード街)は

古物を扱うお店に雑貨屋さん、

カフェやブラッスリーなどが充実。

古い建物を残した雰囲気も素敵で

とってもワクワクします✨

f:id:sinkypooh:20190919044358j:plain

赤いルートで歩くのがオススメです😍

3つのパッサージュを順にご紹介!

Passage Verdeau(パッサージュ・ヴェルドー)

一番北寄りにあるパッサージュ・ヴェルドー。

今回は行きそびれてしまったのですが

写真を見る限りとても楽しそう。

次回はいく…!

goo.gl

Passage Jouffroy(パッサージュ・ジュフロワ)

グレヴァン蝋人形館に傍にある

パッサージュ・ジュフロワ。

オススメはこちらの古書店。

f:id:sinkypooh:20190918234618j:plain

goo.gl

f:id:sinkypooh:20190918234538j:plain

1820年(と表記されていた)

パリのモードのイラストが

売られていました。うっとり…

 

こんな鉱物のお店もありましたよ

f:id:sinkypooh:20190919041658j:plain

他にも傘専門店やスイーツショップなど

乙女心くすぐられるお店が

たくさんありました!

Passage des Panorama(パッサージュ・デ・パノラマ)

f:id:sinkypooh:20190918231954j:plain

パッサージュ・ジュフロワを出て

大通りを挟んで反対側にあるのが

パッサージュ・デ・パノラマ。

f:id:sinkypooh:20190918232126j:plain

入り口すぐにあるレストランは

汽車の中を再現!

気分はグランドツアーです。

f:id:sinkypooh:20190918232156j:plain

このように個性豊かなビストロや

(日本人シェフの餃子バーも!)

雑貨屋さんが立ち並んでいます。

f:id:sinkypooh:20190918232046j:plain

中でもアンティーク好き必見なのは

ヴィンテージのポストカード!

このパッセージには

パリ中の切手商が集まっているそうで

使用済みのポストカードも

たくさん売られています。

f:id:sinkypooh:20190918232246j:plain

お店の前にがざっと置かれたトレイから

お気に入りを探すのは

とっても楽しいです😍

f:id:sinkypooh:20190918232229j:plain

こちらのお店で思わず

購入したポストカード。

2€でコレ。レベル高すぎる…

 

店舗内ではミュシャのポストカード

(1枚100€!?)など

レアものも取り扱っています。

残念ながら写真NGでしたのでぜひお訪ねを。 

 

おまけ:お菓子の宝石店“Carl Marletti”

やっぱりパリに来たら

スイーツは外せませんな

f:id:sinkypooh:20190919040003j:plain

ツイッターで拝見して

絶対食べたいと思っていた

この美しすぎるサントノーレは

Le Lily Valleyといってスミレのフレイバー。

 

パティシエの奥様がお花屋さんで

奥様をイメージして作られたとか。

愛しか感じない。

f:id:sinkypooh:20190919042400j:plain

「お菓子の宝石店」が

コンセプトというだけあって

全てのケーキがとにかく美しいので

ぜひご覧になって…(ああ目に毒)

f:id:sinkypooh:20190919042415j:plain

f:id:sinkypooh:20190919042439j:plain

www.carlmarletti.com

セーヌ川以南にあるので

短い滞在時間ですと

ちょっと遠く感じてしまうのですが 

パリの胃袋と呼ばれる

マルシェやレストランが並ぶ

ムフタール通りの先にあるので

パリのお台所事情見学も兼ねて

訪れてみてはいかがでしょうか?🍰

f:id:sinkypooh:20190919050804j:plain

f:id:sinkypooh:20190919050749j:plain

tabiisara.com

 

もし自分がパリに住んでいたら

🛍+🍰+🍖=🐷💸

状態だったと思うので

アントワープ在住で

本当に良かったと思っております…笑

 

次回はヨーロッパ在住日本人に嬉しい

パリの日本ショップを

ご紹介したいと思います!